忍者ブログ
HOME ≫ Entry no.230 「子猫ちゃん達の記録 9月~10月」 ≫ [232] [231] [230] [229] [228] [226] [225] [224]  ■□■□■  | Admin | | Write | | Comment |



9月に入り、子猫ちゃん達も頻繁に姿を見せるようになっていました。







↑この姿を見ると、昔、この子のお母さんと思われる猫ちゃんが
ここで日向ぼっこしてたな~と、思い出します^^







9月というのに、まだまだ残暑厳しい頃
風通しのよいココでよく寝てました^^








秋が近づいてきた頃、ほぼ毎日、駐車場に姿を現していた4匹の子猫ちゃん達







まだ生後5ヶ月になったばかりくらいなのに
警戒心が強く、なかなか近寄ってきませんでした。







食べ盛りの時期なので、姿を見せるたびにご飯をあげてました。







夜ご飯の時は、だいたい4匹揃って食べてました。







塀に上って待ってたり、玄関前で待ってたり、門の前で待ってたり…
(2匹いるの、わかるかな?)







ご飯を持っていく時に、ミャ~ミヤ~とないて意思表示するようになってました^^







キジトラ柄のこの子達は、割と警戒心を解いてくれて
いつも仕事から帰ると、玄関前で待っててくれました^^







朝、晩、涼しくなってきた頃、段ボールを置いてあげたら入ってました^^







この頃は、お昼間も駐車場にいることが多くなってました。







よく日向ぼっこしてる姿も^^







そしてこの頃、ご飯を食べるときは、何故かひとりが見張り番で
他の子がその間に食べる、という感じで食べてました。







夜、私の帰りを待ってたのー^^って言ってくれたら嬉しいけど
たぶん、ご飯を待ってるんです。







夜は必ず玄関のどこかにいました。
(2匹いるの、わかるかな?)







黒猫ちゃん2匹はとても警戒心が強くて、ご飯を食べるとき
周りで不審な動きがあると、すぐにクルマの下に逃げ込んで食べ損ねていたので
一人でいるときには、こうしてご飯をこっそりあげてました。







10/24、一番警戒心を解いてくれてた子を
抱っこしても逃げなかったので、そのままキャリーに入れて
病院へ連れて行って検査してもらい
知り合いのお家にお引越しとなりました。
キジくんというお名前をつけてもらいました。







1匹いなくなったから、残り3匹、どこかへ行っちゃうかと心配したけど
翌日も、いつも通りご飯頂戴~と、ミャ~ミャ~ないて待っててくれました。







この頃は、もう1匹のキジトラ柄の子が、10/24にお引越ししたキジくんのように
急激に触れるほどになってきてました。







10月末にもなると、朝晩冷え込んできたので
段ボールを玄関前に移動させてたのですが
3匹仲良くこの段ボールに入って寝てました。







↓sakiのお散歩へ行こうとしたときの写真なのですが
普段、sakiを抱っこして、この子達に会わせていたので
この日、初めて歩くsakiを見たのです。
2匹とも、「なに?あれ…」みたいなお顔して、覗き込むように見てました^^







キジくんがいたころ、キジくんが他の3匹を守ろうとしてか
他の子は近寄ってこなかったけど、キジくんが抜けると
今度は、この子が他の2匹を守るため、私たちにココロ開いてくれてました。







この子の行き先も決まっているので、もう少し慣れたら。







saki 10歳6ヶ月24日  家族になって3797日目
ヘルニア手術から7年6ヶ月27日

PR
●Thanks Comments
Name
Title
FontColor
Adress
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ[PR]

template by nt.syu-chan.net